ピーリングジェルの使用頻度

ピーリングジェルの使用頻度

ピーリングジェル,使用頻度

ピーリングジェルは肌に残った角質や汚れを取り除くスキンケア用品ですが、どのくらいの頻度で使用すると効果的でしょうか。

 

アメリカなどの外国で使われているピーリングジェルは、一度使用するだけで肌に変化が現れるといわれています。

 

日本で使われているピーリングジェルはフルーツ酸が配合されていますが、これは何度か続けて使用しなければなりません。

 

この使い方は、肌への負担をできるだけ抑えながら、ピーリングを効果的に行うためなのです。日本のピーリングジェルは穏やかにピーリング作用が働くので、使用するのはもっぱら洗顔のときです。

 

ターンオーバーを整えてあげるような使用方法がベターです。ピーリングジェルをどんな頻度で使うか、それはその商品により週に1度だったり毎日だったりします。

 

使用方法をしっかり読めば、適切な使い方がわかるでしょう。

 

ピーリングジェルを選ぶ際には、ph(ペーハー)に気をつけて比較した方が良いでしょう。皮膚科で使用されるケミカルピーリング剤のphは1〜2です。

 

自宅でのピーリングに使う場合は、ph4〜5くらいのものを使うと安全だといわれています。

 

ピーリングジェルのph値が低く高濃度である場合は、使用に際し危険が伴うので、安易に購入するのはやめましょう。